――――――
スポンサードリンク

スーパー育毛剤! ミノキシジルとは

 頭髪外来などで、実際に処方される効果的な育毛剤に
ミノキシジルがあります。

 ミノキシジルは発毛をうながす作用があります。

 ミノキシジルはもともと、血圧を下げるために開発された
薬でした。
 が、血圧は下がらず、全身の体毛が増えるという副作用が
あったので治療には使われなくなったのです。

 しかし、この毛が増える作用に着目した製薬メーカーが
「発毛剤」として開発。販売にいたりました。

 アメリカではロゲイン、女性向ウィメンズ・ロゲインとして
売られ、日本では「リアップ」女性向「リアップレディ」として
売られています。

 ロゲインのミノキシジルは5パーセント濃度。
 リアップのミノキシジルは1パーセント濃度です。

 ほかに海外では12パーセント濃度の商品もあるそうです。







この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/33132246

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。