――――――
スポンサードリンク

前髪の薄毛 男性型脱毛症の原因

 前髪の薄毛、男性型脱毛症の原因は、男性ホルモンといわれています。
 
 女性の薄毛であっても、体内に少量ある副腎性の男性ホルモンの影響
による「男性型脱毛症」ではないかという見方があります。


 抜け毛はジヒドロテストステロンのしわざ


 ジヒドロテストステロン(――(T-T)読みにくいですね)。
 男性ホルモンにテストステロンという物質があります。これがさる
酵素によって、変化して出来たのがジヒドロテストステロン。

 このジヒドロが増えると、なんと毛乳頭が萎縮してしまいます。
 毛母細胞も成長をやめてしまい、抜け毛を引き起こします。
 毛根は育たず、次に生える髪も細いものに。どんどん薄毛をひきおこして
しまうのです。
 

 男性ホルモンがジヒドロテストステロンになってしまうと薄毛に。


 では、このジヒドロテストステロンを作らないようにするには
どうしたらいいのか――ということで開発された薬があります。

 テストステロン(゚∀゚)がジヒドロテストステロン(ΦωΦ)に変わるには
酵素が必要です。
 この酵素5α−リダクターゼU型。これを阻止するための薬がフィナステリド
(商品名プロペシア)です。







この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。