――――――
スポンサードリンク

増毛法カテゴリの記事一覧

カツラとは 増毛とは

 薄毛の解決法に、カツラや人工毛の増毛があります。
 
 増毛はまだ残っている髪の毛に複数(6本ぐらい)の人工毛を
結びつけるという方法です。
 カツラよりも自然な仕上がりになります。

 しかし、増毛の欠点もあります。
 元の毛が抜ければ、結びついていた毛がいっぺんになくなります。(T-T)
 また、髪はのびますので、月1回はメンテナンスが必要です。 

 カツラは部分カツラや総カツラなどがあります。
 抗菌や形状記憶などの工夫がされているものもありますが、
はずれたりすることが、やはり欠点ですね。
 入浴時も使えません。

 皮膚にそのままバンドエイドのように貼りつけるカツラもあります。
 これは洗髪もスポーツも可能。
 ただし、貼るためにはその部分はうぶ毛まで剃っておく必要があります。







自毛植毛とは

 薄毛の解決法のひとつに自毛植毛があります。

 自毛植毛とは、自分の後頭部の毛髪を移植するものです。
 人工毛の植毛よりも安全な方法とされています。

 後頭部の皮膚を、毛根ごと取り、切り取った組織を
1〜3本の毛根株ごとにこまかく分けます。

 それを抜け毛でうすくなっている部分に、田植えのように
株ごと移植していきます。

 2週間後には傷痕が目立たなくなり、5ヶ月を過ぎると
うぶ毛が生えるまでに回復。
 髪はしだいに伸びて、通常のヘアサイクルに入ります。

 自毛植毛は自分の毛なので自然で、確実に髪を増やすことができます。

 欠点は後頭部からとれる髪にかぎりがあることです。
 そのため、いっぺんに密集した髪を作ることができず、
自毛植毛手術を何度か繰り返すことになります。
 一度に広範囲の自毛植毛手術はむずかしいようです。






×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。